« 外資系企業が上手い!文化・社会貢献プログラム | Main | 編集テーマにのれ! »

April 08, 2005

フィランソロピー(Philanthropy)はアクティブなCSR

かなり前の話で恐縮ですが、筆者が外資系の広報を担当していた頃、日本の政府・ビジネス界の強固な連携による”村社会”体質には結構イジメラレタ記憶があります。このことは後別にでジックリ述べるとしてーー。

地域コミュニティ文化活動はかなり熱を入れてやって、地域住民の皆さんから大歓迎を受けたことがあります。
例えば、”アメックス・ディ”と言う日を設け、地元の子供たちとその家族をオフィスを解放、一種のオープンハウスとして、子供たちにビジネスの現場を体験させたりしたことがあります。子供たちは実際のビジネスの現場に入ったないので目を輝かせて社内探検していましたね~。

また、その日の夜とはオフィスビルの敷地でクラシック音楽会を開催。演奏者も地域のグループ、お客様も地域の人々から抽選で招待。まさにアットホームな雰囲気のあるイベントとして、おおいに歓迎されました。
このイベントによって、大げさに言うと、次の日から、地元の人たちの会社を見る目がちがったようなきがしたものです。セキュリティ-の問題等、ネガティブなめんを考えすぎると、このようなイベントは出来なかった、とおもいますね。

« 外資系企業が上手い!文化・社会貢献プログラム | Main | 編集テーマにのれ! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/3615760

Listed below are links to weblogs that reference フィランソロピー(Philanthropy)はアクティブなCSR:

« 外資系企業が上手い!文化・社会貢献プログラム | Main | 編集テーマにのれ! »