« 再出発です! | Main | 体系的に、柔軟にいきます! »

July 28, 2005

広報は人間力だ!

今や球界の重鎮とも言える、あの星野仙一氏。彼が7月26日のテレビ朝日「報道ステーション」で、
なぜ野球が低迷しているか、との司会者のインタビューに答えていた。
星野は「一つには監督のコメントにも社会性のあるコメントが必要だ」、と答えていた。
ファンは技術的は分析だけでは満足しない。何かエキサイティングな、しかも、大げさに言うと、普遍性のあるメッセージを待っている。それが星野の意味する「社会性」ということなのかも知れない。

筆者が子供の頃、西鉄→巨人→大洋ホエールズを率い、名将の名をほしいままにした三原脩氏が、
惨敗を喫したゲームの後「野球のカッコがつきませんワ!」と嘆いた。その言葉をいまだに覚えているし、
応用の利くフレーズとして強く印象に残っている。監督ではないけれどかつての阪神のエース江本氏の
「ベンチがアホやからーーー」なども印象深い。この時の「アホ」は多くのディテール、社会性を含んでいる。

ここで言いたいのは広報は人間力、ただ解説をしただけでは、妙味に乏しい、ということ。
逆に言うと、比較的人間力を発揮できるウレシイ職業だ。

« 再出発です! | Main | 体系的に、柔軟にいきます! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/5206165

Listed below are links to weblogs that reference 広報は人間力だ!:

« 再出発です! | Main | 体系的に、柔軟にいきます! »