« ガンバレ外資系、中小企業! | Main | ソウルのウルトラランナー達 »

September 29, 2005

中小企業はネットを使え!

では記者クラブの活用や兜クラブ(東証記者クラブ)を通じて、ルーティン的に日経などに決算報告をさえ載せてもらえない、つまり、まともな広報の方法を取れない資、中小企業はどうすればいいとおもいますか?

一つには、前述したように業界紙・誌を見直し、大いにコンタクトを強めることです。

敷居の高い一般紙・全国紙よりも業界紙の記者と親しくなることは易しいし、業界のニュースを逆取材することも出来る。さらに、ターゲットとなる企業の精読率が高い

業界紙の活用して、パブリシティの究極の目的である、受注につなげことが出来ます私の経験からもこれは断言できます。

企業の経営効率化、営業支援をはかるモバイルを使ったASPを販売する企業の広報として、販売対象とする、様々な分野の業界紙を活用した結果、都市ガス・サービス会社、歯科医、ガソリンスタンドなどでのビジネス成約まで導いたことがありました。その時はヤッター!と思いました。これぞ広報の醍醐味ですね。

つぎはネットPRの活用です。これは次回にーー。

ところで、明日から韓国に行き、3日に帰ります。その間はお休みとさせていただきます。来年のIAU(Interantional Association of Ultrarunnersー国際ウルトラランナーズ協会)の100キロワールド・カップが韓国のMisariで10月8日開催される予定ですが、そのプレ大会の視察、関係者とのミーティングをするためです。

« ガンバレ外資系、中小企業! | Main | ソウルのウルトラランナー達 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/6172083

Listed below are links to weblogs that reference 中小企業はネットを使え!:

« ガンバレ外資系、中小企業! | Main | ソウルのウルトラランナー達 »