« ニュースリリースの効果は? | Main | パブリシテイが火をつける! »

September 07, 2005

ニュースリリースの役割

いつリリースするか?

この講座で私の推進するPRのコンセプトは”攻める広報”です。
広報には、”攻める広報”と”守りの広報”があります。

CSRなどの”守りの広報”ーコーポレート・コンプライアンスなどについては、
後述しますが、
ここで言う広報は Integrated(複合的)マーケティング
のなかでのPR,つまり”マーケティングPR”としての広報を意味します。

広報が先か、広告が先か?

広告と広報は車の両輪である、とはよく言われていることですが、
広告は広報に較べて、投入される予算、時間、マンパワーとも
圧倒的に多いのが通常です。

そのせいもありますが、新しいテーマを発表するとき、無造作に
広告を先に打ってしまう場合があります。
広報のポジションイング、役割についてマーケティングや
販売チームでの理解が足りない場合は起こりがちなことです。

私も、かつてこのようなケースに遭遇し、説得に苦労した
経験があります。

« ニュースリリースの効果は? | Main | パブリシテイが火をつける! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/5826011

Listed below are links to weblogs that reference ニュースリリースの役割:

« ニュースリリースの効果は? | Main | パブリシテイが火をつける! »