« ニュースリリースのテーマの作り方 | Main | ニュースリリースの効果は? »

September 05, 2005

ニュースリリースの送り方

ニュースリリースのボリュームは、A4サイズで2枚以内、
+イラストやチャート、写真などの添付、が妥当なところでしょう。

送り方はファックスが主流ですが、e-maiも併せて送っておくと、
記者にとっては便利です。
これと思うメディアにはリリースを持参して、説明すれば、なおいいでしょう。
メディアリレーションズを強化する上でも、いいきっかけになります。
プレスコンタクトなどと言っても、実際には記者にとって記事にできる
”おみやげ”がなければ、まさに空疎なものとなってしまうわけです。

ファックス、メールでの送信をプッシュ型のアプローチとすれば、ホームページ、
ブログでのインターネットを使ったプル型のメディアでリリースも一般的になっています。
余談ですが、ホームページ、ブログは欠陥商品、事故、などCSR上ネガティブなことが
発生したときに、活用するのに適した情報提供の方法です。

« ニュースリリースのテーマの作り方 | Main | ニュースリリースの効果は? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/5793903

Listed below are links to weblogs that reference ニュースリリースの送り方:

« ニュースリリースのテーマの作り方 | Main | ニュースリリースの効果は? »