« IT活用のマーケティングPR | Main | まだ黒船を怖がっている? »

October 14, 2005

ネットPR時代は来るか?

メールマガジンやブログなどのネットメディアはニッチでありながらマスメディアの性格も持っています。

人々は鵜の目鷹の目でニュースを探し、マスメディアも、前述の通り、業界紙や街の話題、そしてネットでの情報に目を光らせています。中でもネットでの情報は言うまでもなくロングテイル・マーケットをカバーすることから、無視できない存在になっています。

自社ホームページやブログ、メールマガジンによる直接的なニュース発信の他に、ニュースを取り扱うポータルサイトも複数あります。しかし、有料でありながら、ニュースリリースの掲載に関しては報告もナシ、なんてところもありますよ。

そそっかしい人々は新聞や雑誌を”枯れ木メディア”なんて言っているようですが、日本ではITを使ったPRはまだまだ発展途上です。

« IT活用のマーケティングPR | Main | まだ黒船を怖がっている? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/6394498

Listed below are links to weblogs that reference ネットPR時代は来るか?:

« IT活用のマーケティングPR | Main | まだ黒船を怖がっている? »