« PR会社の選び方 | Main | PR代理店の選び方 »

May 22, 2006

PR会社からプレゼンテーションを受ける

PR会社を選ぶためのプロセスとして、ここまで*3,4社に絞り込む→評価表で検討するを終わりましたね。

次に、いよいよ絞り込んだ3,4社とのミーティング、プレゼンテーション受けることになります。

ミーティングによって、クライアントの業界に関しての知識・理解度がどの程度あるか、PRの専門性の高さはどうか、などPR会社の基本的な”能力”を計ることができます。また、その会社は、計画されたことを確実に実施するのが得意なのか、またはクリエイティブな面を得意としているのか、知ることができます。

中でも、重要なのは、担当者(AE)に出席してもらうことです。広報業務は担当者の”一極集中型”ともいえる、個人のキャパシティに大幅に頼るところがある性質を持っているもの。会社のプレゼンテーションの良くても、担当者がイマイチ、ピンとこないーそんなこともありますからね。

もし、担当者が決まっていなかったり、新たに採用する、という場合は、契約を保留としておくべきです。あらためて担当者に会う機会を持ちましょう。

                          #

« PR会社の選び方 | Main | PR代理店の選び方 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/10184944

Listed below are links to weblogs that reference PR会社からプレゼンテーションを受ける:

« PR会社の選び方 | Main | PR代理店の選び方 »