« エージェンシー・フィーについて | Main | 広報10戒 »

June 05, 2006

間違いやすい広報 10戒

パブリシテイ・バリューを考えよ

間違いやすい広報として、前回は「広告主のような考え方」について述べました。

今回は、やはり犯しやすい勘違いとして、「自社、自社製品に近視眼的になるな!」、という警告。

自分の会社を愛し、製品を愛することは当然です。しか~し!それを対外的にお披露目するとき、愛するあまり、盲目的になることはありませんか?

その例として、新製品を、やみくもに、全国紙とか一般週刊誌など、マスメディアを狙う、とういようなこと、があります。自社製品を愛するあまり、夢を見る気持ちは分かりますが、パブリシティをする場合は冷静に、それが、どの媒体にとってニュース価値があるか、を判断しなければなりません。

例えば、製品のマイナーチェンジ、販売店のリニューワル・オープンなどは、その業界の専門紙・誌を対象に考えた方が、実は段違いに効果的なんです。

                       #

« エージェンシー・フィーについて | Main | 広報10戒 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32007/10400200

Listed below are links to weblogs that reference 間違いやすい広報 10戒:

« エージェンシー・フィーについて | Main | 広報10戒 »